よくあるご質問

お客様からいただく、よくあるご質問を以下にまとめています。
こちらで解決しない疑問点については、Q&Aご質問フォームよりご質問を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。
※回答の掲載はトップページの新着情報でお知らせいたします。

事務センター・設備について

実際に業務処理を行なっている事業所を見学したい  (2013年11月24日 匿名様よりのご質問)

当社事業所の視察に関しましては随時受け付けております。
また、毎週金曜日に事務センター視察会という合同の視察会を開催しております。
下記「事務センター視察会」ページからお申し込み頂くか、お問合せフォームよりお問合せ頂くか、当社担当宛にお申し付け下さい。

当社事務センター視察会への申込はコチラ↓
>事務センター視察会ページへ 

一般的なアウトソーシングに関するお問い合わせに関してはコチラ↓
>お問い合わせフォーム

料金について

単価(または概算料金)を教えて欲しい

大変申し訳ございませんが、単価表、料金表はございません。

お客様によって処理する範囲や求められる形が違うため、お客さまごとにお話をお聞きした上で、費用の提示をさせて頂いております。

アウトソーシングした際の費用体系は?

ご請求は、件数と費用が比例する処理1件当りの単価制を基本としており、掛かった分だけの費用ですから、とくに業務量のピーク・ボトムの差が激しい場合、コスト予測・管理が容易になります。結果的にお客様の固定費を変動費化する事で、お客様のキャッシュフローを増加できます。

サービスについて

御社では外資系企業の経理関係のBPO実績はございますでしょうか? また、オンサイトサービスのご対応は可能でしょうか?(平成28年5月24日 あさと様)

残念ながら外資系企業様で経理分野のBPOの実績はございません。

弊社での経理分野BPO実績としては、

・サービス業分野

・金融分野

・食品メーカー分野

がございます。

外資系企業様で経理に近い業務としては、請求データを弊社が加工処理をして、相手方システムに取り込む前のデータを作成する業務のみという実績はございます。

また、オンサイトサービスの対応ですが、経理としての実績だけではなく、経理以外の実績もございます。

但し、弊社の受託体制は事務センター(練馬事務センター/池袋事務センター/宮崎アウトソーシングセンター)にて対応する体制となり、オンサイトでのアウトソーシングサービスは、事務センターと連携する業務であることを前提として、受託しているケースのみとなります。

詳細につきましては営業担当からお話をさせて頂きますので、お問い合わせボタンからお問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら

御社BPOに関する実績・ノウハウについてお伺いしたく、 セミナー、書籍等ございましたらご教示いただけないでしょうか。 何卒宜しくお願い申し上げます。(平成28年4月3日 関口 大輔様)

関口様

ご質問ありがとうございます。
個別の返信先記載がなかった為、こちらのFAQ欄に返答させて頂きます。
現在、当社が関係するセミナー、書籍に関しては残念ながら予定がございません。
ですが、現在毎週金曜日に、当社事務センター視察会(約1時間半)を開催しており、この視察会に参加頂けましたら、多少の実績やノウハウ等をお伝えすることが可能かと思われます。
参加のご検討をお願い致します。


「事務センター視察会ページ」へ 

いくつかの分野の中で特に強みとしているのはどこでしょうか?(平成27年5月14日 高野 笑里様より)

ご質問ありがとうございます。
様々な業界の様々な業務に対応して、サービスを受託している為、特に強みがココ!というのはございませんが、お客様から当社に対して評価頂く部分としては、

・(同じ会社の同じビル)一括処理だから安心できる
・ちょっとした変更などにも柔軟に素早く対応して貰える

と言ったお声を頂戴する事が多いです。

また、やはり既に受託経験済みの同様の案件に対しては、当社側にノウハウが溜まっている為に、お客様にはご要望以上の対応を提供できる事も多く発生しております。
受託経験済みの業務などの詳細はホームページ等では掲載しておりませんので、直接当社営業担当との商談時にお伝えさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはこちら

 

過去10年分の契約書をPDF化して保管したい  (2014年2月19日 ニックネーム:タケ様よりご質問)

弊社が保有しているスキャナ各機器、作業スペース、作業人員で対応可能です。書類の電子化は後々どういった用途で利用するのか?を確認し、最適な処理方法及び文書管理方法までもご提案させて頂きます。

今まで記述式の試験だったが、マークシートやOCRで処理を簡素化したい  (2014年1月10日 匿名様よりご質問)

はい。対応可能です。

マークシート(OMR)処理、OCR処理にはメリット、デメリットの両方が存在しています。どういったスタイルで処理を進めるのがベストなのか?も併せてご提案させて頂きます。

新たな民間検定の開始を考えているので、アウトソーシングできるのはどのような内容か知りたい

検定試験のバックオフィス全般を受託いたします。

検定試験用のシステム開発、願書の受付~結果通知までの一連の処理、当日の会場運営等、お客様のご要望にあわせて対応いたします。

従業員満足度アンケートを実施したい

アンケート結果をデータ化し集計するのはもちろんの事、そのアンケートを全社員に配布する為の発送処理や、一番安くて安全で成果の高い処理方法のご提案も合わせて行います。

本を電子化したい

お客様が著作権をお持ちの本であれば対応が可能です。

ただしOCR読取り処理では、読み取り精度が悪く、最終的に手作業(手入力)が発生してしまう可能性が高いため、弊社では手入力での処理をご提案させて頂きます。

なお、本をイメージ化するといった「自炊行為」は、対応できませんのでご了承下さい。

日本アイデックスにはどんな業務を委託できるのか

お客様の様々な業務をBPOで受託するにあたって、事務処理部門、データ化部門、システム部門、コールセンター部門、各種プリンターによる出力サービスといった、ほぼすべての機能を有しておりますので、様々な業務の対応が可能です。

>BPOソリューション

受発注業務についての対応は可能か 受発注、保管~発送までどこまで対応可能なのか

基本的にすべて一括で弊社での対応が可能ですので、お気軽にご相談ください。

アンケート用紙の作成も含めて依頼可能か、また、アンケートの送付から回収、データ集計までのすべてを委託することはできるのか

様々なアンケート処理を行っているので回答率を高めるレイアウトでの帳票作成が可能です。送付先データをご提供いただければ、アンケートの出力~封入・発送処理、回収作業、データ入力~集計まで一連の処理がすべて可能でございます。

コールセンター業務を委託することはできるか

はい。対応可能です。

弊社では検定試験や教育事業などの事務局対応、保険会社様業務での保全処理対応、電話での受注対応、DM発送後のフォローコール等、幅広い業務・業界でご利用頂いております。

発送物の送料を安く抑えたい

対応可能な場合と不可能な場合がございます。

現在利用されている配送方法や内容物によっては、大きく費用を抑えるご提案が可能な場合が多々ございます。

しかし、内容物などによっては殆ど下がらない(現状と変えられない)ケースもございます。

お客様の属性や目的に合わせて帳票を出力したい

はい。対応可能です。

弊社には複数台の高速オンデマンド印刷機がございます。

デザインからご相談頂く事も可能ですし、印刷データだけ頂き、その後の処理(出力~製本~発送等)をお任せいただく事も可能です。

毎月1回だけの業務でも対応可能か

はい。対応可能です。

弊社ではお預かりする業務ごとに、細かく手順書を作成致しますので、月1回発生する度に業務のレクチャーを受ける、などといった事は致しません。

もちろん、業務前の打ち合わせ等はしっかりと対応致しますのでご安心ください。

スポット業務(単発での依頼)も対応可能か

はい。

弊社の設備やスペース、人員等で対応できる範囲の業務について対応可能です。

業務量としては1人月分もないのは対応可能か

はい。対応可能です。

ただし、本当にその業務をアウトソーシングするのがベストなのか?を確認させて頂き、アウトソーシング以外の方法が最善策の場合は、別の方法をご案内させて頂きます。

自社指定のシステムで業務を行うことは可能か

はい。可能です。

貴社と弊社でネットワークで結び、弊社内に貴社の事業所の一部としてセキュアな環境を設け、処理を行っているケースも多くございますのでご安心ください。

どの部分から業務委託できるのかわからないのだが、業務調査をしてもらえるか

業務委託前に、業務分析を承ります。

基本的にすべての業務を承ることが可能ですが、お客様のご要望に応じて受託範囲を決定いたします。

業務の進捗状況等を確認する事は可能か

お客様専任の担当者から様々な方法で業務の進捗報告をさせて頂きます。

また、弊社内でデータ化した情報を貴社でもリアルタイムで確認したい、というご要望にも別途費用が発生しますが、対応可能です。

対応地域を知りたい

日本国内であれば全ての地域で対応可能です。

ただし、弊社の主要な拠点(お客様対応部門)が東京地区にある為、遠方のお客様にはご不便をお掛けする可能性もございますのでご了承下さい。

繁閑の波が激しいが対応可能か

対応可能です。

繁閑の差が激しい業務こそ、アウトソーシングで業務の効率化が実現できます。

専門的な業務知識が必要な業務でも対応可能か

様々な業務・業界についての経験と実績がございますので、対応可能です。

これまでに経験のない、専門知識を要する業務につきましては、担当社員が知識を習得するための研修を行うなど、お客様のご要望に応じて対応いたします。

煩雑な処理でも対応可能か

対応可能です。

煩雑な業務こそ、業務分析を行い、効率化とコスト削減できる部分を提案致します。

こちらに常駐して作業を行って欲しい

ご相談となります。

お客様事業所内に常駐して作業をする必要性等を確認させて頂き、お客様の課題に最適なスタイルで提案させて頂いております。

常駐しなければ対応できない業務と、常駐せず弊社事業所内で対応できる業務を組み合わせて対応しているケースも多くございます。

人を派遣して欲しい

申し訳ございませんが、人材派遣サービスの提供はしておりません。

ただし、弊社のグループ企業であれば対応可能ですので、ご紹介いたします。

>パーソルテンプスタッフ

セキュリティについて

機密事項が外部に漏れることが心配

個人情報を始めとした機密情報管理体制の徹底は、弊社が、金融機関その他の取引先各方面から高く評価頂いている理由の 一つとなっております。なお、第3者機関による認証として、ISO27001、プライバシーマーク(JISQ15001)を取得しております。
>認証取得について

作業スペースについてのセキュリティ設定を高めて欲しい。特定の作業人員の入退室管理はもちろん、他業務との区別もおこなってもらいたい

貴社専用の作業スペース、貴社業務専任の人員等の対応をし、貴社事業所内セキュリティと同レベルのセキュリティで業務を対応することが可能です。

ただし、スペースの専有、人員の確保等、他業務とのシェアが不可能となる為、通常体制でのアウトソーシング費用に比べて若干割高になりますのでご了承下さい。

Q&A