会社沿革

1968年

総合事務処理の受託サービス業として創業

1971年

有限会社事務サービスセンターに組織変更

1975年

金融系事務センター業務サービス開始

1978年

株式会社事務サービスセンターに組織変更
教育関連・資格試験業務サービス、データエントリーサービス開始 

1980年

データ管理サービス開始

1983年

システム部門発足、ソフト開発、コンピュータ運営管理、受託計算・集計事務サービス開始

1985年

オンライン処理サービス開始
OMR装置導入

1990年

株式会社日本アイデックスに商号変更

1992年

西葛西事業所開設

1994年

複数中央官庁より競争入札参加資格、情報処理部門 「A」格付取得

1998年

経理事務サービス開始

2001年

OCR導入

2002年

システムセンター開設

2003年

テンプスタッフ株式会社(現パーソルテンプスタッフ株式会社)と資本提携し、同グループのアウトソーシング部門の中核企業となる。
受注センター業務サービス開始 

2004年

練馬事務センター開設

2005年

プライバシーマーク取得

2006年

ISO27001認証取得
ISO9001認証取得(対象:システム開発部)

2007年

沖縄事業所開設
新宿事務センター開設
フルカラーオンデマンドプリンター導入

2008年

池袋事務センター開設
ISO9001認証取得(対象:全社)
コールセンター開設 

2010年

都内各事業所を練馬事務センター、池袋事務センターの2拠点に集約 

2012年

宮崎アウトソーシングセンター開設

2013年

テンプスタッフ・データ株式会社より全事業を事業継承
沖縄事業所を閉鎖し、宮崎アウトソーシングセンターに集約 

2014年

テンプスタッフ株式会社(現パーソルテンプスタッフ株式会社)の完全子会社となる