データ加工・抽出・作成

データを「活かす」ためのプロフェッショナルチーム

DMや申込書の作成業務をはじめ、検定試験の運用、アンケート業務の企画、運用と集計作業、公官庁向けの金券管理業務等、非常に幅広く担当しています。規模や業界を問わず、「データの数だけ業務がある」と考えています。

データ加工

対応業務概要

「業務シナリオ」の作成

業務全体の「流れ」を図に起こした物を「業務フロー」等と呼びますが、弊社の場合、依頼された処理を単純にフローにまとめるだけではなく、豊富な業務経験を活かした「シナリオ」を構築し、提案致します。

例えば、DMを大量に発送する際は、「どういったデータか?」「何のために送るDMか?」「誰に対してどのようにアピールしたいのか?」といった点を考慮して、送り方を検討します。また、データの出所(経緯)、鮮度、ボリュームから、未着で届かない件数を想定し、事後のアプローチまでシナリオを構築して、提案させて頂いております。

システム開発

要件定義から、システム設計、開発、既存のシステムがある場合はデータの移行まで、専門のシステムプランナーがお伺いし、お客様向けのオーダーメイドシステムを開発致します。
常に「使う人」を意識したシステム構築を目指しています。
一方的に設計を進めるのではなく、画面や機能毎に意味や意義を説明し、ご納得頂いた上で着手するよう心がけています。

データ運用

お預かりした大切なデータを、用途に合わせて確認、加工、運用致します。データの内容に合わせて多面的な論理チェックを行ったり、重回帰分析やクロス集計等で分析ツールの作成も行ないます。

アンケートや試験解答のデータを扱う場合は、特定の選択肢にばかり偏りが生じていないことや、偏っている場合はその妥当性を確認しています。また、DM等の発送を行なう場合は、あらゆる角度からの重複チェックを行う仕組みや、事前に送付先の不備を発見するノウハウを有しています。

 
 

現場から

春原聡志

春原 聡志

「データの処理」と聞くと、大抵の方は理系でデジタルな世界を想像されると思いますが、それはただの計算であって、我々の目指す「データ運用」とはかけ離れています。データとは、芸術と同じで見る角度によって見え方が大きく異なりますので、想像力や感性が重要な要素になっています。我々「データ加工・抽出・作成」チームでは、毎日多くのデータと向き合っております。プロならではの知識と経験で、適切なデータ運用をご提案できると自負しております。

関連サービス